岸本博子はこんな人

こんにちは!

「世の中のお役に立ちたい」と思っている人を応援する
パソコンインストラクター&ボイストレーナーの
岸本博子です。

自己紹介をさせていただきます。
生い立ちみたいな部分もありますが、
どうぞお付き合い下さい。

私の子どもの頃の夢は学校の先生になることでした。
短大で小学校の先生を目指し勉強をしていました。
しかし、採用試験に合格せず、そのまま就職してOLになりました。

24歳で結婚、26歳で出産。
産休が明けた後、また会社に復帰して、
社会人・妻・母親として忙しい毎日を送っておりました。

このまま定年まで勤めようと思っていた会社でしたが、
バブル後、会社の業績が悪化し、
30歳以上の女性は全てリストラの対象となり、
突然職を失うことに・・・。

当時は、バブルがはじけて景気も悪く、
新卒でも就職が厳しい時期で、
30代後半で子供のいる女性を採用してくれるところは
ほとんどありませんでした。
派遣会社も募集は35歳までとなっていました。

どうすれば、就職できるのだろうか・・・。
何か自分にできることはないのか・・・。

そんな時に、子どもの頃に先生になりたかった夢を思い出し、
自分の好きなことを仕事にしようと決め、
得意だったパソコン講師を目指しました。

パソコン講師養成講座に通い、
大好きなパソコンの勉強に明け暮れる毎日は
楽しくて仕方ありませんでした。

なぜもっと早く自分の好きなことを仕事にしようと思わなかったのだろう。
OL時代はなかなか参加できなかった娘の学校行事などにも参加し、
「第二の人生」を謳歌していました。

パソコン講師養成講座の受講終了後は、
専門学校や大学の授業や
派遣会社でのパソコン研修の担当、
大手企業の社員研修を担当しました。

また、自分でもパソコン講師を育成し、
講師派遣のための有限会社を設立。
パナソニック、コクヨ、パソナなど
大手企業と契約して、
講師派遣やシステム開発、
テキスト作成など行っていました。

仕事も順調に入ってきて
派遣する講師も増えて
この頃が一番楽しく充実した日々を送っておりました。

しかし、そんな日々は長くは続きませんでした。
パソコンの普及率が定着し、
社員のパソコンスキルが上がってくると
起業が外注するパソコン研修費用の予算が厳しくなってきて
起業3年後に、突然大手取引先3社との契約が終了してしまったのです。

それがきっかけで経営が苦しくなり、
その2年後、会社は休眠状態になってしまいました。

その為、何か仕事をしなければと、派遣会社に登録し、
パソコンの講師やヘルプデスクの仕事などで、
またもやOL生活に戻ってしまっていました。

IT関連の仕事は勤務時間も長く、
子育てなど主婦業もこなしながらでしたので、
いつも睡眠不足で体調もすぐれず、
ストレスもどんどん溜まっていきます。

そんな状態でしたから、
会社をもう一度復帰させる気は全く起こらず、
友人に声をかけられても「自分には絶対ムリ」と思うほど、
自分のセルフイメージが下がって自信を失っていました。

ある日、とうとうストレスから病気になり、
手術と療養の為、仕事を辞めることになりました。

仕事を辞め、休みに入るのを待っていたかのように母が突然亡くなり、
父も病気で入院。
「私ばかりなぜこんなめにあうんだろう・・・」
友人にも「お祓いしてもらったら」と言われるほど、
辛いことが続きました。

入院している間、ふと思い出したことがありました。
それは何かというと・・・

以前会社を設立した時、
私には夢がありました。

「働く人を元気にしたい」

この会社は、パソコン教室だけではなく、
教室で身につけた生徒さんの働く場を提供する派遣会社、
仕事で疲れた身体を癒すためのマッサージや施術が受けれるサロン、
健康な体を維持するために添加物の入っていない安全な食材を使った食事ができるカフェなど、
「そこに集まれば働く人が元気になれる場所を作りたい」

というビジョンを描いていたことを
思い出したんです。

いえ、忘れていたのではなく、
思い出す元気がなかったんです。

そうだ、一度はうまくいかなかったことだが、
そこに集まれば働く人が元気になれる場所を作ることに、
もう一度チャレンジしよう!

手術を終え、リハビリを兼ねて
ボイススクールに通っていたことがきっかけで
ボイストレーナーになりました。

NHKカルチャースクールの講師を務めながら、
本校が東京にあるボイススクールの
大阪校を開校しました。
フランチャイズ第1号でした。

「声が小さい、滑舌が悪い」
「会話が苦手、雑談が苦手」
「人見知り、あがり症」
などの声の悩みを解決するレッスンを開催。

一般の方向けのレッスンほか、
官公庁、企業講演・セミナーを担当させていただき、
700人以上の方にレッスンを行ってきました。

2016年 独立。
有限会社を復帰させ、
大阪のど真ん中、本町にオフィスを借り

念願だった
「そこに集まれば元気になれる居場所」
を作り始めました。

現在は、

「世の中のお役に立ちたい」と思っている人を
応援するために

伝える声と人の心を動かす話し方の
リーダーボイスアカデミーと
「パソコンお悩み解決サロン」を
運営しています。